自己暗示の効果|人間関係を良くするために

スポンサードリンク

自己暗示の効果|人間関係を良くするために

自己暗示って信じていますか?

 

 

例えば、人間関係で悩んでいる人が「自分は人間関係が楽しくて仕方ない!」
と自分で信じ込ませて、実際に楽しくなることがそれにあたります。

 

 

暗示の力が効果があるかどうかと言われれば、答えは以下のようになります
「その人が暗示の力を信じて受け入れれば、効果がある」です。

 

スポンサードリンク

イメージなのに、体が反応するってことありますよね。
レモンをかじる想像をすると唾液が出ます。
もちろん梅干しでもいいですよ。

 

 

子どもの時に転んでケガをしたときお母さんに
「痛いの痛いの飛んでけー」と言われて
痛みが治まった経験ありませんか?

 

 

イメージが実際に体の反応を起こすことは心理学で実証されています。

 

 

ある社長は毎朝「今日もすばらしい日になる」ととにかく言い続けたといいます。

 

 

ある有名なナンパ師は「今日も俺は格好いい」ととにかく言い続けたといいます。

 

 

成功者が書いてある本にはどれも似たように、とにかくに自分暗示をかけています。
試しに読んでみることをおすすめします。

 

 

それで自己暗示を少しでも信じられるようになるかもしれません。
そしてあなたも毎朝「今日も人に会える!楽しい一日になるな!」
と言ってみてください。

 

 

最初は半信半疑でも、半分でも信じていれば効果は表れるはずです。

スポンサードリンク